有酸素運動の効果的なタイミング!

こんにちは!

西新宿・三軒茶屋・吉祥寺のパーソナルトレーニングジム、エイチベースの遠藤です。

ダイエット目的で有酸素運動を始められる方はとても多いかと思います。

毎日のように有酸素うんどうをされている皆さんは、1日の中でいつ有酸素を取り入れていますか?

 

朝お仕事前

お仕事の休憩時間

お仕事終わり

夜寝る前

 

一般的には、お仕事終わりや朝のお仕事前が多いかと思います。

なぜそのタイミングですることが多いのか数名の方に質問をしたことがあるのですが、

【仕事終わりの方】

・朝早く起きるのが苦手から

・勤務開始時間が早すぎるから

・仕事終わりの方がやる気が起きるから

・朝試したことはあるが続けられなかった

 

このようなご意見が多く聞きました。

【朝、仕事前の方】

・早起きが得意だから

・朝運動したらスッキリするから

・仕事終わりは家でゆっくりしたいから

・朝運動すると良いと聞いたことがあるから

・夜だと残業などあったら遅くなってしまうから

などなど。

 

いろいろなご意見を聞くことができました。

なるほど!確かに。と思うことが多く、

お仕事によって左右されるのは確かにあるな。と

では、どのタイミングでやる有酸素が一番脂肪燃焼効果的であるのかお伝えしていきたいと思います。

『朝起きて、何も食べていない空腹時』

がもっとも脂肪燃焼効果のあるタイミングと言われています。

 

なぜそのタイミングなのか?についてお話ししていきます。

朝の空腹時に、有酸素をすることで睡眠時食事をとっていない分、糖分をエネルギーとして使うのではなく、

体内の脂肪分をエネルギー源として利用してくれます。

そして、有酸素を数分間続けていくことによって脂肪燃焼効果がさらに上がっていく傾向があるそうです。

脂肪燃焼効果が食事後より、高いのはとても嬉しいお話しですね。

 

ですが、注意しなければいけない点もありますのでお伝えしていきますね。

朝の空腹時の有酸素を行う上で、90分以上の運動は避けた方が良いそうです。

空腹時の運動時間が長いことで、脂肪燃焼以外に筋肉分解という現象も起こってしまいます。

せっかくつけた筋肉が減ってしまうのはとても勿体無いことなので、そこは注意してみてください!

自分自身の身体と相談しながら運動強度や運動量の調整をし、継続して行えるタイミングを選んでやってみてくださいね。

以上、有酸素の一番効果的なタイミングについてでした。

 

 

Follow me!