プロテインとは??飲み方・タイミングについて

こんにちは!

吉祥寺のパーソナルトレーニングジム、エイチベースの片岡です。

 

ジメジメした日々が続きますね・・・

体調を崩しやすい季節でもあるので、栄養・睡眠を欠かさずにとりましょう!

 

 

本日は、「プロテイン」について。

 

 

 

以前からも何度かプロテインのメリットはお伝えしていますが、

この夏に向けたダイエットの時期だからこそ、再度お伝えします!

 

 

 

【効果】

 

プロテインは、

身体を作るための栄養素である「たんぱく質」を効率よくとることができるサプリメントです。

たんぱく質+運動による刺激を加えることで初めて筋肉がつきます。

ただ、飲めば飲むほど筋肉が付くわけではありません。

たんぱく質は筋肉の材料となる他に、

臓器や血液、骨、皮膚、髪の毛などを形成します。

 

筋肉もつくりやすく、美容にも効果があるのがプロテインです!

 

 

【どんなものを選べばよいのか】

 

たんぱく質の含有量が高いものを選びましょう。

1食あたり、20グラム前後のたんぱく質が摂れる商品ならOKです!

「女性用」「ウェイトダウン」と書いてある商品ほど、

他の成分が多い反面、たんぱく質含有量が少なくなりがちです。

まずは継続させるために美味しく飲めるものを選びましょう!

 

 

 

【飲み方】

 

①専用のシェーカーを用意する

スポーツショップ、ドラッグストアなどに売っています。

 

②シェーカーに、水を200㏄入れる。

粉よりも先に水を入れます。粉を先に入れてしまうと、溶けにくいです。

水でなく牛乳や豆乳でもOKですが、カロリーに気を付けましょう。

 

③プロテインを適量入れ、シェーカーの蓋を締め10~20秒振る。

蓋をしっかり閉めないとこぼれます。

 

④振り終わったら、すぐ飲む。

作ったものを飲み切らずに、冷蔵庫に置いたままで何回か分けて飲む方がたまにいます。

身体に栄養を効率よく飲み切るために、すぐに飲み切りましょう!

 

【タイミング】

 

トレーニング後の30分以内が栄養摂取の「ゴールデンタイム」と呼ばれています。

ジムに通っている方は、迷わずトレーニング後に飲みましょう。

 

前述した効果からも、特別トレーニングをしていない方にも効果的です。

 

間食についつい甘いものに手を出してしまう・・・

朝は果物だけ・・・昼はサンドイッチだけ・・・夜はお酒・・・

食生活に偏りがある方は、食事メニューにプロテインを加えましょう!

間食代わりのプロテイン、忙しい朝食にプロテインとヨーグルトなど。

1日のトータルカロリーをオーバーしなければ、いつ飲んでも構いません。

 

ただし、

肉や魚や卵など、毎食の食事で充分にたんぱく質を摂れている方には必要はありません。

トレーニングをし始めたら飲み始めましょう!

 

 

いかがでしたでしょうか??

皆様のプロテインの悪いイメージを払拭できれば嬉しいです。

 

ぜひプロテインを生活習慣に取り入れて、

健康な身体を手に入れましょう!!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ダイエット・短期集中トレーニングならお任せ!マンツーマンで徹底サポート!

吉祥寺のパーソナルトレーニングジム

エイチベース

無料カウンセリング・体験受付中!こちらをクリック↓↓

【無料カウンセリング予約】

Hot Pepper Beautyでも掲載中!空き状況はこちらでチェック↓↓

【Hot Pepper Beautyページ】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Follow me!