ダイエット中甘いものが食べたい!~おすすめ食品 果物編~

こんにちは!

吉祥寺のパーソナルトレーニングジム、パーソナルトレーナーの矢作です。

 

 

気温もだいぶ上がってきて、過ごしやすい日々が続いていますね。

ただ花粉も飛散し始めて、花粉症の私としては鼻と目がムズムズしてとても辛いです。。

 

ただトレーニングをすると、心も体もとてもスッキリします。

花粉症に悩まれている方、ぜひトレーニング療法をおすすめします!笑

 

 

さて今日はダイエット・ボディメイク時におすすめできる、果物のご紹介をしていきたいと思います。

 

 

特にダイエット中はお菓子やケーキなどはある程度控える必要があります。

ただどうしても甘いものが食べたくなるときがありますよね。

そんな時は以下の果物から、甘いものを食べたという満足感を得てもらえればと思います。

 

 

・バナナ

 

食物繊維が多く含まれているため低GIで脂肪を蓄積しにくい

ビタミンCが多く含まれている

疲労回復に効果的なカリウムが含まれている

 

 

・リンゴ

 

果物の中でもトップクラスの低GI

リンゴポリフェノールが含まれ美白効果もあり

ペクチン、セルロースが腸の調子を整える

 

 

 

摂るタイミングはトレーニングの前後や間食時にタンパク質と一緒に摂るといいです。

タンパク質はバナナやリンゴに含まれる炭水化物と同時に摂取することで吸収率を高めることができるからです。

 

 

私の経験上、食事管理をおこなっていると味覚がとても敏感になり、果物ですらいつもの何倍も甘く感じます。

 

ぜひ食事管理中の甘味に果物をご活用ください!

 

Follow me!