ダイエットは食生活の改善から!今食べているものを見直そう!

こんにちは!

パーソナルトレーナーの片岡です。

  

 

エイチベースでは、ダイエット目的のお客様が多く来店されます。

そのような方に対してまず最初に行うことが、

「現在の食生活」についてです。

 

皆さん、ジムに通い始めたばかり、あるいはジムに通うことを想定していた方なので、

直近の食事を聞くと、そこまで暴食をしている方は少ない印象を受けます。

 

ただ、自分では良いと思っていた食事が、

太る習慣を作り出してしまってはいないでしょうか。

 

 

ここで実際に通っている方の食生活を見てみましょう。

 

・20代後半女性

・153センチ65キロ

・公務員

 

朝:サラダチキンと豆乳スムージー

昼:肉系の定食メニュー 生姜焼きなど ご飯少なめ

夜:鍋メニュー たまに外食 

一見、食事量が少ないメニューではあるものの、偏りが見られます。

いいと思ったメニューをそのまま取り入れてしまっている傾向もありますね。

 

例えばスムージー

若い女性、特に飲む方多いですね〜。

ここでは、なぜスムージーを飲むのかを考えなければいけません。

普段とれない野菜をとりたいのか、もしくは時間がないからなのか、なんとなく痩せそうだから。

なんとなく選んでしまっているなら、痩せるためには適していないと思います。

ここにプロテインを入れるならOKかと。

 

 

そしてサラダチキン

ダイエット時に不足しがちなタンパク質を摂れるとても優秀な食品なのですが、

食べ続けると絶対に飽きます。

僕の印象として、サラダチキンを毎日食べていると、

ダイエットしてる感が非常に強くなりすぎて暴食に走りやすいです。

僕は女性にはあまりお勧めしません。

朝だったら、手軽で栄養価も豊富な卵料理がお勧めです。

 

 

肉系の定食。

タンパク質を補うために、僕らトレーナーも、

毎食に肉・魚・卵をメニューに加えるように提案することが多いです。

しかし、その肉の選び方に注意です。

生姜焼きは、タンパク質は確かにタンパク質は多く摂れるのですが、

豚肉のため脂質が多く、そして味付けに使う調味料により糖質も多くなります。

筋肉もつくけど、脂肪も増えるよといった料理なのかも。

ダイエットする方には不向きです。

豚肉よりは、鶏肉や魚をお勧めしたいところです。

 

 

たまにの外食。

外食の頻度はどのくらいなのか?

週に1回?2回?アルコールはどれくらい飲むのか?

平日はしっかりコントロールできていたとしても、

週末の食事によってプラスマイナスゼロになっている方は少なくありません。

ここでは外食の選び方もとても重要になるのです。

 

ちなみにアルコールが大好きな方も多いと思います。

いくら糖質が少ないハイボールをチョイスしていたとしても、

3杯以上飲んだら飲み過ぎです(笑)

アルコールにもカロリーは含まれますので、量は調整しないといけませんし、

飲んだ次の日は多少食事量を調整しないとリカバリーできません。

 

 

あくまでも、ダイエット目的の場合に照準を置いてお話ししました。

これを食べてる方なんとか痩せるだろう・・・

続ければいずれ体重が減っていくはず・・・

その方法が間違っていたら、勿体ない回り道になりかねませんよ!

 

目標まで最短ルートで進むためにも、

ぜひ自分の食生活を見直してみましょう。

分からなければ、専門家であるパーソナルトレーナーに頼ってくださいね。

自分のダイエットに悩まられているのなら、

僕らが困った皆様の手助けになれるようサポートします。

ぜひ一度カウンセリングを受けに来てみてください!

Follow me!