おばさん体型に突入!?二の腕が細くならない…

こんにちは!新宿・吉祥寺のパーソナルトレーニングジム、

エイチベースのトレーナー片岡です!

 

「体重は10年前から変わらないのに、たるんだ二の腕のせいで太ったように見える。」

「上半身から痩せる体質だと思っていたのに、ダイエットしても二の腕が細くならない。」

これって、もしかして・・・おばさん体型になる入り口にさしかかっているのかも!?

などと心配な方はいませんか?

 

今回は二の腕が細くならない原因や対策法についてご紹介しますね。

おばさんになると二の腕が細くならないの?二の腕が太くなる原因とは?

まず、二の腕が細くならない原因を確認しておきましょう。

女性の二の腕が太くなる原因は、大きく分けて3つあります。

1 カロリーオーバーによる脂肪の蓄積

食事で摂取したカロリーが消費したカロリーよりも多くなると、

余ったエネルギーは脂肪として蓄積されていきます。

脂肪は周囲の筋肉が働くことで消費されますので、筋肉の弱い部分から脂肪が蓄積されます。

二の腕の筋肉は特別に鍛えていない限り、年齢を重ねるにつれて弱くなります。

筋肉の弱い部分である二の腕に脂肪が蓄積され、太くなるという仕組みです。

2 皮膚のたるみ

皮膚のたるみは筋肉のたるみと比例します。

なぜなら皮膚と筋肉は癒着している(くっついている)ので、

筋肉が弱くなり柔らかくなると、そこにくっついている皮膚がゆるみます。

つまり、二の腕の筋肉が弱ることがたるみの直接の原因です。

3 むくみ

二の腕は顔や足のむくみと違って意識しないと気付きにくいかもしれませんが、

実は足と同じくらいむくみやすい場所です。

そして、姿勢の悪さが二の腕のむくみの原因になります。

姿勢の悪さと二の腕が細くならないということには何の関係もないように思えるかもしれませんが、

実際、「猫背」や「巻き肩」の人はその姿勢の悪さが原因で二の腕が太い傾向にあります。

それは、姿勢が悪いと鎖骨周辺や脇の下が圧迫されるからです。

 

鎖骨周辺や脇の下にはリンパ節があるのですが、

その部分が圧迫されるとリンパの流れが滞り、むくみが生じるのです。

おばさん体型になっている人は、姿勢も悪くなっていることが多いです。

姿勢を正すようにこころがけましょう。

二の腕が細くならないのはセルライトが原因かも?

二の腕をさわってみて下さい。

触り心地はなめらかですか?

ボコボコと固まりを感じる人は、脂肪がセルライトになってしまった可能性が高いです。

セルライトとは脂肪に老廃物が絡みついて不均衡な脂肪細胞になり、

その脂肪細胞が固まって肥大した状態です。

一度セルライトがついてしまうとやっかいです。

セルライトの周囲は冷えるので、むくみが加速し、さらに脂肪がつきやすくなります。

 

このセルライトを解消するには、

「老廃物をほぐしてリンパから流し出すこと」と「筋肉を鍛えて張りを出すこと」

の両方が必要で、単純な食事制限などでは二の腕は細くならないのです。

おばさん体型にまっしぐら!?二の腕が細くならない…どうしたらいい?

二の腕が細くならない原因が分かれば、あとは対策を立てて実行すれば大丈夫です!

 

・カロリーを抑えたバランスのとれた食事をとる

・姿勢を良くし、リンパの流れを良くする

・二の腕を鍛える

 

この3つを持続的に行うことで、おばさん体型から脱することができ、

二の腕も徐々に引き締めていくことができるでしょう。

 

ただ、特にセルライトができてしまっている場合は、運動の仕方にもコツがあります。

素人では正しいフォームで運動を続けるのはなかなか難しいかもしれません。

そのようなときは、エイチベースにお任せください!

まとめ

どんなダイエットにも言えることですが、

自分一人で頑張ってモチベーションを保つのはとても大変ですよね。

 

二の腕が細くならないという悩みを改善するために効率の良い運動を、

モチベーションを保ちながら楽しく続けていくことが、おばさん体型を脱する早道です。

エイチベースのトレーナーは悩みに寄り添ったトレーニングを心がけております。

ぜひ、私たちと一緒にトレーニングを始めませんか?

Follow me!