消費カロリーよりも重要なもの

こんばんは!吉祥寺のパーソナルジム、エイチベースです。

 

 

いま日本テレビでは「カラダweek」と称して、様々なスポーツ特集が番組に載せられています。

「本気で身体のことを考える1週間」というコンセプトだそうです。

 

こういった特集がTVで放映されるのはうれしく思います。

全く運動していない方が始めるきっかけになるかもしれませんし、すでに身体を動かしている方も更なるモチベーションアップにつながればと思います。

 

昨日の夜の番組で特集されていたのは、「暗闇フィットネス」。

 

暗闇の中でバイクエクササイズ、トランポリン、サンドバッグなどを利用したレッスンを行い、

みんなで楽しく汗をかいていくという画期的なプログラムです。

 

私も暗闇サンドバッグを経験したことがありますが、

とても爽快!と感じました。

 

ストレス発散、運動不足解消にはとてもよいと思います。

 

 

ただし、ダイエットに効果的かどうかは疑問です。

 

 

 

フィットネスクラブのグループレッスンなども同様です。

 

なぜなら、この手のプログラムは、ほとんどが「有酸素運動」系レッスンだからです。

 

有酸素運動は確かに消費カロリーを稼ぐには有効です。

ウォーキングであれば30分で100キロカロリー程度と言われています。

もっと多くカロリーを消費するためには、強度を上げるか、時間を延ばすかになりますが、

負荷を上げたらその分、終わった後の身体の消耗も激しいです。

頑張った分だけいっぱい食べてしまうということです。

 

 

さらに有酸素運動はやればやるほど身体が慣れていきます。

慣れるとどういうことが起きるか、

少ないエネルギーで沢山動ける「低燃費」の身体になっていきます。

同じ強度、同じ時間なのに思った以上にカロリーが消費しにくくなるのです。

 

 

有酸素運動は、やればやっただけ脂肪が減り痩せていくと思われがちですが、

実際に燃焼されている脂肪の量や食べている物がどれだけ脂肪に蓄えられていくか、計算通りにいかないこともあるのです。

 

やっても意味が無いというわけではありませんが、やらなくても痩せられると思っています。

 

何よりも重要なのは、「筋トレ」と「食事」です。

 

これほどコストパフォーマンスが高いものはありません。

 

なかでもパーソナルトレーニングは、正しいフォームや適切な負荷をかけていくことで、一人でやる何倍もの効果を引き出すことが可能なのです。

 

 

 

もちろん、グループレッスンには、筋トレには無い爽快感や達成感がありますので、

健康維持や体力向上には効果的です。

 

 

いろいろな運動手段が選べる世の中だからこそ、

目先の効果にとらわれず、自分の目的に合ったトレーニングをしてほしいと思います。

 

 

ダイエット・ボディメイクならお任せ!マンツーマンで徹底サポート!

吉祥寺のパーソナルジム

エイチベース

 

無料カウンセリング受付中!こちらをクリック↓↓

【無料カウンセリング予約】

 

Follow me!