体脂肪はどのように減っていくの?停滞期の過ごし方は?

こんばんは!

新宿・吉祥寺のパーソナルトレーニングジム

エイチベースの橋本です!

 

本日も、非常に日が強い一日でしたね。

私は、エイチベースに向かうまでにしっかり汗をかくので、

セッション前に着替えるのが日課になっています。

 

一日に何度の着替えや、シャワーを浴びる機会が増える季節。

洗濯機はフル稼働で動いてくれています!

 

姉に貰った洗濯機。

気が付けば10年以上頑張ってくれています。

どうか、不具合が出ませんように、、、

 

さて、本日はお客様との会話の中で出てきた内容を

お話ししたいと思います。

 

体脂肪はどのように減っていくの?

体脂肪は全身に存在する「脂肪細胞」の中に存在します。

 

全身の脂肪細胞は、不揃いの大きさで、

糖質や脂質を沢山取り込んで大きく肥大したものから、

新たにできた小さなものまであります。

 

過剰に肥大した脂肪細胞よりも、

サイズの小さなものの方が分解されやすい特徴があります。

 

一方で、過剰に肥大した脂肪細胞の縮小速度は遅いため、

停滞期を感じる時期があります。

 

これが危険!ダイエットの停滞期

停滞期を感じた時、ダイエットをあきらめてしまうと、

折角小さくなった脂肪細胞が、また膨らんでしまいます。

これが、リバウンドといわれるものです!

 

停滞期の抜け出し方

停滞期を脱出する方法は、諦めずに根気良く行うこと。

バランスのよい食生活と、適度な運動を取り入れて、

規則正しい生活を維持し続けることです。

 

身体作りは、チリツモ!必ず身体は反応してくれます。

やめなければ、失敗は無い!

あきらめなければ、変化はあります!

 

是非、一緒に頑張りましょう(^^)/

 

◆エイチベースでは体験トレーニングを実施しております◆

体験申し込み・お問い合わせ | [パーソナルジムH-BASE] 新宿・吉祥寺のパーソナルトレーニングジム (h-basefitness.com)

Follow me!