筋トレとアルコールについて

こんにちは!新宿・吉祥寺のパーソナルトレーニングジム
エイチベーストレーナーの委吹です!

今回は筋トレとアルコールについて私の考えをお話しできればなと思います!

筋トレとアルコールについて

まず初めに自己紹介

私は沖縄県出身の23歳で、3年前までは今よりも20kgほど体重がありました。
その原因は運動不足ももちろんですが、お酒に原因があったと思います。

大学に入り、成人をしてお酒を飲めるようになってからは
週に2~3日は朝まで友達とお酒を飲むような生活をしていました。

もともと小さな頃から太っているのがコンプレックスだったのですが、
お酒により拍車がかかり、急激な体重増加という結果を生みました。

なぜ体重が増えたのか

お酒を飲んでいるから当たり前に太ってしまったと考えるのは簡単なのですが、
今と昔で大きく勘違いしていたことがありました。
それはお酒にもカロリーがしっかりあるということです。

私はウイスキーや焼酎、泡盛など蒸留酒を好んで飲んでおり
何となくカロリーが無い、もしくは極端に低いと思っていました。

私が沖縄出身ということもあり、大体一晩で20~30杯は少なくても飲むので、
しっかり計算してみると1500~2000kcalくらいはとっていることになります。
これらは成人女性の1日分のカロリーくらいなので、
こんな生活を週に2~3日もしていたら太るのは当然だなと思いました。

現在のお酒との付き合い方

このようなご時世なので、ほとんどお酒を飲むことはなくなりましたが、
前までは最低でも週に1回は友達と飲み会などをしてお酒を飲んでいました。

そして前とは違って、体重を増加させないように色々自分なりに対策をしています。

1つは日々の食事でしっかり食事管理をして摂生することです。
飲み会に関わらず、外食など普段よりも多く食べる機会のために
日頃の食事を気をつけることです。

そして、もう1つは夜に飲み会や外食がある場合、
朝と昼の食事をいつもより抑えることです。

いつもと同じように食べて、夜多く食べてしまうと、
普段よりも多くカロリーを摂ることになるので体重は増えやすくなってしまいます。

外食では糖質と脂質が高くなり、タンパク質をあまり摂取できないので、
朝はプロテイン 、昼も脂身の少ないお肉と野菜のみにして夜に供えるようにしています。

最後に

自分はお酒が好きというよりはみんなでお酒飲んで話すのが好きな感じなので、
家では全く飲まないのですが、大事なのは我慢しすぎないことだと考えています。

仕事のためや大会に出るなどでなければ、
ほとんどの人は自分のためにダイエット・ボディメイクをしています。
それなのに、そこに固執しすぎてプライベートが疎かになり、
ストレスが溜まっていく生活は良いとは思いません。

痩せるために我慢ではなく、太らないために我慢という考えにすると、
美味しいご飯を食べたいから日頃の食事を頑張れるし、
お酒も飲みたいから辛いトレーニングも乗り越えられると思います。

ストレスフリーでプライベートも充実したダイエット・ボディメイクを目指しましょう!

Follow me!